さよならA-300

自分のためだけの日記

戻った

今日は通院日だった。

ジプレキサをまた飲むことに。レクサプロから減らしていこうか、って話になった。

「(ジプレキサ)一日おきに飲むとかはできないですか」って、なんか言えなかった。ちょっと凹んだ。

体のだるさとか疲れやすいとか寝付きが悪いとか、そういうのが解決されるかもっていう安心感と、また太りそうで心配なのと、半々。

 

パートは昨日面接だった。

パートというか、派遣で、面接してくれたのは派遣会社の方だった。

必要な記入書類に通院や病気に関わる項目があって、嘘書くわけにいかないよな…と思って、正直にうつ病で通院中って書いた。

派遣会社の方、優しそうなおじさんで、うつのことも知った上で「先方に打診してみます。チャレンジしてみましょう。」って言ってくださった。

有り難い。

受かったら受かったで不安いっぱいなんだけど、自分を信じてやってみるしかないよね。

 

誘われた認知症予防のお仕事は、結局人を雇う余裕がないみたいで、なかったことになった。

苦手な『断る』ということをしなくてよくなって、ラッキー(って言ったら悪いけど)だった。

広告を非表示にする