読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さよならA-300

自分のためだけの日記

アットノン

自傷を10年やってて、初めて、アットノンを買ってみた。
今まで傷痕が残ろうが何だろうが構わないと思っていた。
心境や考え方に変化が起こっている証拠のような気がする。
アットノン、塗らないよりは綺麗に治るといいな。

京都一人旅計画

お陰様で心身ともに健康的な毎日を送れていて、時間を持て余し始めたので、そろそろ前から行きたかった京都旅行に行こうと計画しています。

母に「今度京都旅行に行ってくる。一人で。」と行ったら、「一人で大丈夫なの?ちゃんと帰ってくるよね?」と心配させてしまった。

「帰ってくるよ。向こうでメールするから。」ほんとに京都に行きたくて行くだけだから、大丈夫だよ。

 

有り難いことに、時間が有り余っているので、昨日は京都一人旅のマップを作ってみたりスケジュールを考えたりしてた。

2泊3日の贅沢旅。お気に入りの猫カフェとブックカフェと、前から気になっていたカフェと(カフェばっかりだな……)、『有頂天家族』のスタンプラリーと、いつだって猫展を見る予定。

宿は、『四畳半神話大系』の聖地?のひとつであるゲストハウス。

お金の計算もしたらけっこうかかるから、ちょっと悲しい気持ちもあるけど、仕方ない。タイムイズマネーって、こういう意味でもあるんじゃないだろうか。

 

楽しみ!

ストレス源から離れる、ということ

会社から離れて1週間経った。
今はもう体調も良くなったし、死にたいと思ったり、気分が塞いだりすることもない。
むしろ楽観的なくらいだし、あんなに面倒くさくて億劫だった食器洗いも難なく出来る。
やっぱり会社がストレス源だったみたい。
会社から離れてしまえばこんなにも清々しく穏やかな気持ちで毎日を送れるんだなぁ……。
会社って恐ろしい。
まぁ、また働き出してどうなるか、というのが少し不安なところ。
いい職場と、いい人たちと、巡り会えますように。

心の乏しい人

会社は今月末で辞められることになったけど、私が自殺未遂するきっかけを作った女上司はまだ私が理解できないみたい。

本当に心の乏しい人だ。

自分が好きな人間には良くするくせに、そうじゃないその他の人間に対しては良くしない。

ましてや社員の心を守ろうなんて微塵も考えないんだろうな。

社長も同じような考え方なんだろうな。

心の乏しい人たち。

心の痛みの分からない人たち。

私は軽蔑する。

こういう人たちを、こういう馬鹿な人たちを、私ははっきりと、軽蔑する。

 

女上司に謝罪してほしいというのが本音だけど、無理だろうな。

悔しい。

こんな人たちに下手に見られているだなんて。

 

仕事を全うしたかった。

新人、先輩、同期のフォローもちゃんとしたかった。

ちゃんと最後まで働いて辞めたかった。

会社にいると死にたくて働けなくなりました、なんて、あの人たちは決して理解しない。

私をこんなにしたことの原因のほとんどは会社なのに。

 

こんな会社、早く潰れてしまえ。

私みたいな人がまた出る前に、潰れてしまった方がいい。

 

頭痛

体調がだいぶ良くなったと思ったのに、今日はひどい頭痛がして、何もできずにひたすら耐えて横になってた。

夜になって頭痛がやっとおさまったから、母が仕事から帰ったらご飯を食べよう。

 

ビジネスライク

会社の同期二人から、同じ内容のLINEがきて同じ返事をした。

面倒臭い。

今後について直接会わずに決められない。会社の外でいいから会えないか。と。

まぁ、所詮会社だから、こういう対応になるのは分かる。

しかし会社というものに落胆する。

この程度か。あなたたちは。

こういうとき、人の心が分かる人なら、人の痛みの分かる人なら、違う対応をするだろうな。

体調がたいぶ良くなった。

朝普通に起きて、普通にテレビ見ながら、普通に朝ごはんが食べられる。